[ 並び順を変更 ] - 在庫順 - 価格順 - 新着順
全 [11] 商品中 [1-11] 商品を表示しています

「Knizka pro Lucinku」1981年

3,700円(税込3,996円)

「ルツィンカのノート」というタイトルの絵本です。イラストを担当するのはヤナ・シグムンドヴァー。イラストとテキストが交じり合っていたりして知育絵本のような構成になっています。


「Zimni knizka pro Lucinku」1978年 Jana sigmundova ヤナ・シグムンドヴァー

3,300円(税込3,564円)

「冬のルツィンカのノート」というタイトルの絵本です。イラストを担当するのはヤナ・シグムンドヴァー。イラストとテキストが交じり合っていたりして知育絵本のような構成になっています。


「Bernardyn na provazku」1980年

soldout

ルドヴィーク・ストゥシェダの詩にヤナ・シグムンドヴァーがイラストを付けた絵本。全部で43編の詩が収録されており、全53ページ、ほぼ全ての見開きにイラストがあります。


「Tajuplna hraci skrinka」1984年

soldout

楽しげな積み木のお城が表紙に描かれていますが、実はタイトルには「ミステリアスな」と書かれています。中を覗いてみると、確かにシグムンドヴァーによるミステリアスなイラストが満載です。



「Vonava jablicka」1990年

soldout

チェコの有名な詩人53人によって書かれた詩を編纂した絵本。イラストを担当するのはヤナ・シグムンドヴァー。かわいらしいけど少し毒のあるイラストが特徴的です。


「Princ v zelenem kralovstvi」1971年

soldout

気持ち悪い?けど、よく見るとカワイイ。そんなイラストを担当しているのはヤナ・シグムンドヴァー。「緑王国の王子さま」と言うタイトルのお話で、やはり緑を基調としたイラストが多く描かれています。


「Jak si udelame zemekouli」1993年

soldout

ミレナ・ルケショヴァーのお話にヤナ・シグムンドヴァーがイラストを担当した絵本。宇宙や太陽、そして地球についてのことが語られた一冊で、全64ページ全てのページにイラストがあり、ほとんどが見開きを大きく使った構成になっています。


「Svet s modryma ocima」1975年

soldout

ロシアで発行された絵本のチェコ語翻訳版。イラストを担当するのはヤナ・シグムンドヴァーです。色鮮やかでかわいらしいイラストが多めです



「Z kristalove studanky」1982年

soldout

ミレナ・ルケショヴァーのお話にヤナ・シグムンドヴァーがイラストを担当した絵本。宇宙や太陽、そして地球についてのことが語られた一冊で、全64ページ全てのページにイラストがあり、ほとんどが見開きを大きく使った構成になっています。


「Nejvyssi hora」1980年

soldout

ミレナ・ルケショヴァーのお話にヤナ・シグムンドヴァーがイラストを担当した絵本。宇宙や太陽、そして地球についてのことが語られた一冊で、全64ページ全てのページにイラストがあり、ほとんどが見開きを大きく使った構成になっています。


「Jak mluvit s kvetinami」1980年

soldout

ヤナ・シグムンドヴァーが花のイラストばかりを手掛けた12ページのボードブックです。さすが!と思わず声を出してしまいそうなぐらい不思議で幻想的なタッチで花々が描かれています。


全 [11] 商品中 [1-11] 商品を表示しています
Top